こぐまラテ//ソウルのトイプーこぐまの日々。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/03/19 (Mon) 迷い犬シロちゃん

先週は月曜から濃い一週間でした。いや、細かく言えば木曜日までなんだから、たったの4日間なんだけど、そうとは思えないくらい濃かった!

wanko012.jpg


事の発端は潮ママ、Meroさんがおうちの側で白い迷いわんこを保護したこと。
そして相談の電話をもらって、インターネットの掲示板などに載せたいけど、どこが一番大きいかという質問だったので、すぐにMikiさんに電話。Mikiさんは前に日記にも書いた、ティンティンたちのママ。日本で動物愛護活動をしていて、こちらでもできる事をみつけては積極的に活動してる。こんな時には一番頼りになるお姉ちゃん。

そしてなんとMikiさんは韓国の大きな掲示板3箇所に書き込みをしてくれた!!!本当にありがたかった;_;!!
掲示板に載せるために撮った写真を見たら、飼い主探してあげなくちゃ!!という気持ちが一層強くなる。白いわんこなので、自分の中でシロちゃんに決定。

wanko004.jpg


火曜日、Meroさんが発見場所近くで見た迷い犬のチラシにシロちゃんが少し似ている気がするというので、電話をしてみるが、犬違いと言われる。

Meroさんが病院に連れて行くと、その状態から、迷い初めて2~3日程度だろうと言われたとの事。年は1.5~3歳。マルチーズMIX。
そして、膀胱炎にかかっていた!

夜、様子を見にMeroさん宅へ。
かわいい…でもなんか悲しそう…
前日は全然鳴かなかったそうなのに、不安なのか物音に吠える。
いつもこぐまにしてるみたいに右手のジェスチャーと一緒にオスワリ、と言うと、手におびえて目を閉じるシロちゃん。うーん、おうちでは叩かれてるのかも…?
と、なると結構年配の人が飼ってるのかな…ネットの掲示板も見ないようならさらにその可能性が高いな…などと想像。
薬をあげると嫌がるものの、噛んだりはしないコなので良かった。

水曜日、Meroさんが犬発見場所の近所に貼った貼り紙を見て、「うちの犬かも」という連絡が。シロちゃんと会ったものの、これも犬違い。

このあたりからチラシを見た人からの連絡が増える。
その中の一人は、里親になるというものだったが、その理由が自分のところで飼っているマルチーズとの子供を産ませたいから、との事だった。マルチーズとはいえ雑種ですよ、もしかして売るつもりじゃないんですか?子供だけ産ませてまたすぐ捨てるのでは…と疑心暗鬼になってる私が立て続けに質問すると、そうではなくて、自分のところのマルチーズの容姿が悪い&そのマルチーズも拾ってきたマルチーズであるせいから、病院に連れて行っても、他の犬とのお見合いを断られたとの事。でもどうしても子供を産ませてあげたいから、と。

膀胱炎&事情で水曜の夜に動物病院にシロちゃんを預けたとの報告が入る。この病院は1ヶ月まで遺棄犬を預かってくれる病院。

wanko014.jpg


木曜日、ついに飼い主と名乗る人から電話が!!
話してる感じから完全に飼い主だろうとわかった。発見場所から歩いて3分くらいのところに住んでいるし、すぐに迎えに来るとのことだった。名前がパダ、そして3歳だとわかった。
しかし、Meroさんが韓国語に不安があるため、言いたい事が全部言えるかわからない&ここまで来たらTareちゃんもチャンプの引き取りに立ち会いたいでしょう?と言ってもらい、夜、直接飼い主の家へ行く事に。

行ってみると、待っていたのは電話で連絡を取っていたおじさんではなく、高校生の女の子…。
あとからおじさんが出てきて、「あれ?うちのパダは?」。
「病院にいます」
「なんでですか?」
「膀胱炎にかかっているので。」
「その病院教えて下さい。引き取りにいくので」
「いえ。私達も一緒に行きます!」
「なんで?」
この時点で興奮して
「なんでって…Meroさん夫婦は本当に一生懸命パダの面倒見て、飼い主探しをしたんですよ!」と怒りかけたら
「パダを預けた者が一緒に行かないと、病院の方も本当の飼い主の方か判断しかねるので、引き渡せないと思うので」と同行した韓国人の友人が冷静に言ってくれた。
ふぅ…。

車の中でも「娘の犬で。車に乗せていてちょっと目を離したすきに、近所の人が外に出して遊ばせた。その間にいなくなった」と言い訳だらだら。

「ありがとう」も「よかった」も無しのおじさんに憤慨のMero&Tareチーム。

このおじさん、私達が何言っても言い訳ばっかりして聞いてくれないな、と踏んで、病院の先生に「ちょっと教育してください!!!」と頼むと
「江南で一年にどれだけの犬がいなくなって、保護センター送りになって安楽死させられてるのか知ってますか?
リードも無しに外に自由に出すなんていなくなってあたりまえですよ」と言ってくださった。

私ももっとなんか色々言おうと思っていたのに、パダと再会したおじさんが嬉しそうなのと、なによりパダがすっごくすっごく嬉しそうにおじさんの腕の中でバタバタ暴れながら歓喜して、下に下ろしたらスーパージャンプで再会を喜んで、表情も元気そうになったのを見たら涙がこみ上げてきて、結局たいした事言えなかった。

娘さんがパダにすぐリードを買っていた。名札もちゃんとついてるやつ。よかった…。
でも購入をしぶるおじさん。
ぜ、全然反省してないじゃーん!!!

wanko007.jpg


膀胱炎の治療代、チラシのコピー代などもしぶらず払ってくれたので、まだよかったのかも…。適当に飼ってるだけならそんなお金払うくらいなら引き取りたくないって思う人がいてもおかしくないし。

最後にパダのこと大事にしてください、パダ元気でねー、とみんなで言った。
私たちの事を見て、うちの犬の事なのに何こんなに必至になってるんだー、って多分おじさんは思ったかも。でも、そんな様子を見て、少なくとも娘さんはパダの事、大事に育てようって思ってくれたんじゃないかなぁ。照れながらもありがとうございましたって言ってくれた娘さんを見てそう思った。

おじさんの車に乗って病院まで移動した友人から後から聞いた話によると、パダがいなくなったこと、ずっと娘さんには隠していたそう。知り合いの家に預けたって言ってたらしい。
なのにチラシを作ったり、探したりする事は何も具体的にせずにいたのは何故…。Meroさんがチラシ作ってなかったらどうするつもりだったんだー。


自分も、とにかく自分の愛犬が迷子にならないように気をつけようと思った。
そして、言葉ができなくてもものすごく積極的に飼い主探しをしたMeroさんの行動力と優しさに本当に感嘆した!

*****************************************************************

パダの件をMikiさんが書き込みしてくれた掲示板は以下のサイト。

CAFÉ NAVER  유사모 ユサモ

CAFÉ NAVER   실사모   シルサモ
CAFÉ NAVER   실사모   シルサモ2

キョンナム ユサモ

そして、Meroさんの友人で、韓国で動物保護の活動をするKarenさんのサイト。

Lonely Lifetime

その他愛犬がいなくなったり、拾ったりした時に参考になるサイト&その他。

Lost Animal

유기견보호센터 (Abandonment dog protection center 放棄犬保護センター)

Dave's Dog House...The Home of C.I.N.D.Y.

*****************************************************************

wanko013.jpg


パダ~、幸せに暮らすんだよ~!

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(13) |


<<ツボリードふたたび | TOP | マロンちゃん>>

comment











管理人のみ閲覧OK


イヤ、Tareちゃんの通訳の力が借りられなかったらどうなっていたことか。。。
でも名札の大切さもっと多くの人に実感してほしい。。。潮にも在宅時にもずっと名札をさせていたんだけどドクターから金属アレルギーだろうから在宅時には名札を外してって言われた。金属アレルギーのパッチテストは日本のサイトに質問してもしないっていうし韓国でも実施しないって。。。それで診断。。。? アレルギー反応おこしにくいっていうステンレスをわざわざ日本で注文したのにさ。。。それ以外に医療用の素材でできたものも見つけたけど肝心な電話番号とか入れられないって。。。
意味ないよねぇ。誰か金属アレルギーのワンにも大丈夫な素材知っている人教えてくださぁい。人のブログ勝手に使ってしまったわ。ゴメンねTareちゃん。

2007/03/25 22:02 | mero [ 編集 ]


☆ねぎさん
膀胱炎は、Meroさんが病院に連れてった時に発覚したから、その日になっちゃったみたい。多分不安&ストレスでだよー。
膀胱炎になってたって言ったら、おじさんが前にもなった事あるって言ってたよ・・・。おうちでトイレしないようにしつけてたみたい。それもどうかと思ったよ。犬ってそうしつけられると律儀に守っちゃうもんね。
3年も一緒に住んでたのに「娘の犬です」には参ったねぇ。きっと娘さんがどこからかもらってきたんだろうけど、でも一緒に住んだ時点でみんなの家族なのにね。
いやぁ、しかしほんとう、みつかって良かった~^^それもこれもぜーんぶMeroさんの行動力の賜物だ~!!

2007/03/25 13:29 | tare [ 編集 ]


☆りっきぃ姉さん
うんうん、覚えてるよ、その日記。本当、泣きながら探すのが普通だよね…りっきぃ君良かったよぉー、本当に!!!
愛犬がいなくなったら、なんて想像しただけで涙出てくるのに、実際にいなくなってもあんな人もいるんだなーって思いました。べったりべたべたに飼わなくていいから、わんこに責任だけは持つべきだーと思った。あれだけパダに好かれてるんだから、きっと家ではうごくかわいがってるんだって思うし・・・

2007/03/25 13:25 | tare [ 編集 ]


☆メグママ
おじさん・・・本当に「はいはいはい」って感じで聞き流そうとして言い訳ばっかでどうにもこうにもなお方でした。こっちが若いし外国人だってのでもうめんどくささ倍増だったのだろうと思う。
留守中も名札ってすごいいいと思う~!突然の事故は予測できないもんね。かわいい名札だったらつけたいと思うだろうし、パダにもかわいいのをプレゼントしてあげればよかったかも。あの名札つき首輪、いつもつけてあげてるとは到底思えないしー><

2007/03/25 13:22 | tare [ 編集 ]


☆マロンママ
こんなおじさん、いっぱいいるんだね・・・日本もそうなんだね・・・。韓国はノーリード天国というか、自分のマンションや団地の敷地内なら普通にノーリードのほうが多いし、横断歩道までノーリードで渡ってる散歩中の犬をよく見る国なんだ。簡単に人に飼い犬を譲る人も多いって聞くし、不安はあったんだけど、パダが発見された時結構きれいだったのと、日に日に不安そうになっていくのを見て、きっと飼い主とはぐれてから日が浅いんだ!となんとか希望を持って探せたよ。
おじさんは、Meroさんがおじさんの家の側に貼ったチラシもはがしてなかったそう。ありがたいと思ったらそれくらいしてほしいし・・・。やっぱりマロンママの言う通り、娘さんに期待するしかないね。

2007/03/25 13:18 | tare [ 編集 ]


☆ガウママ
飼い主さんが自ら動いててくれたらもっと早かったと思うんだけど、それが期待できないケースがすごい多いから、途中かなり不安になってたよ~^^;
おやじさんは…あんま変わらないだろうなぁ。ほんと娘さんに期待です。
パダちゃんの喜びよう、すごかったよ~!本当、本当、わんこってまっすぐで無条件に愛してくれて・・・すごい存在だと改めて思った!

2007/03/25 13:12 | tare [ 編集 ]


☆Meroさん
チラシはがしおつかれさま~~!今回はMeroさんの行動力あるところを目の当たりにしたよ。私、韓国語がちょっとできてもまだ生活していく上で色々躊躇したりすることがあるのに、Meroっちはそんなのゼロだね!常にパダの事を考えてがんがん動く姿に感動したよ。
パダ、家も近いしいつか会えるかもね~。でもあんまり散歩に行ってる感じじゃなかったから難しいか?!もし会えたらその時潮ちゃんの事とか覚えててくれるといいね^m^

2007/03/25 13:09 | tare [ 編集 ]


大変だったね~~
とにかく、結果良ければ…って、感じかな?
大馬鹿オヤジはともかく、パダちゃんが大好きなお家に帰れたんだもんね。
でも3年も一緒に居てさ、情とか無いのかね、このオヤジ!もともと愛情の念が無い薄っぺらなオヤジだなっ。
普通はさ、膀胱炎とかにかかったらわかりそうなもんだよね。「最近、オシッコがやたら近いけど、そのわりに出ていない」とか…。もう少し、愛犬の変化を気付いてやらないと、もっと大変な病気だったら手遅れになっちゃうよぉ。
よく、リードもつけないで車の往来が激しいところでも平気で散歩させているのをみると、訴えたくなるよ、まったく!そんな人に限って、強面の威張り腐ったオヤジなんだよね~~

とにかく、いつでも迷子札をつけて、常にリードは必要だよね。安心して野放しにしてると、とんでもない事態になっても遅いから。

2007/03/22 21:03 | ねぎ [ 編集 ]


なんでなんだぁ・・・。おじさん・・・。もっと何か感じるものがなかったのか・・・。びっくりしました(><)
過去、兄がリードをせずにりっきぃをガソリンスタンドに連れていった事があって、「りっきぃが・・・いなくなった」と携帯に電話が・・・。待合室で、兄がポッケから財布を出す時に、ふと手を離した瞬間、りっきぃが道路に逃げ出した事がありました。リードをつけずに出ていった兄に怒りがこみ上げてきたことを思い出します。電話を切った後、家族みな外に飛び出し、おもちゃ片手に見つけるまで絶対帰らないと、2時間泣きながら不安いっぱいで探しまわって見つけたときの事を思い出します。あれから、迷子札は家にいるときからつけて、お出かけの時かなり注意するようになりました。思い出すだけで恐ろしい。
パダちゃんの保護されてた人がほんとtareさん・meroさん・mikiさんのような素晴らしい人たちでよかった。
飼い主さんには怒りをおぼえますが、パダちゃんの喜ぶ姿があるなら、飼い主さんに会えて良かった。もう2度とないように、本当にパダちゃん幸せになってねって願うばかりです。いなくなるあんな悲しみは感じるべきじゃない・・・。(><)ほんとうにほんとうに良かったです。お疲れ様でした。パダちゃん素晴らしい人に保護されて、運のいいこで良かった(^^)


2007/03/22 00:47 | りっきぃ姉 [ 編集 ]


飼い主さん探し、お疲れ様でした!
迷い犬シロちゃんの飼い主さんが見つかってよかったです!
韓国もそんなおじさんいるんですね~。
日本もこんなおじさんいっぱいいると思います。人のせいば~っかりして、人の言うこと聞かない人!お礼をキチンと言えないおじさん。相手が若い子だと余計にね・・・。
迷子札は本当に重要!今回のシロちゃんはたまたま飼い主さんが見つかったけど、迷子札がないばかりに見つからないことも多いと聞きます。私は神経質なくらい家に留守番させているときでも迷子札をつけたカラーをつけてます。安い迷子札をいくつも買って、それぞれのカラーにつけてあります。やりすぎ?

2007/03/21 23:04 | メグママ [ 編集 ]


お疲れ様でした。
首輪・リード・迷子札を絶対つけることの重要性、いなくなったらどうすればいいか知ることの重要性、いろいろ大切なことはありますが、一番大切なのは、飼い主の心構えといいうか、モラルですね。
このおじさんのような人がいっぱいいるんです。
悪い人っていうわけでもない、でもちょっと責任感が不足していて、自覚が足りない。
こういう人が命あるものを飼うと、何かあるとすぐにその命が犠牲になります。殺してやろうとかは全く思っていないけど、命の大切さをわかっていないから。
センターでも未だに処分されないと思っている人もいるし。このおじさんだってきっと誰かが拾って可愛がってくれるだろう、くらいにしか思っていなかったと思う。
その「軽さ」が命を犠牲にするっていうことを、飼う前に知らなくてはいけないんですよね。
でも実際にはそうではないし、こういう人にいくら話してもムダなんです。聞く耳もってない。
だからね、これから大人になる子供に対する教育がとっても大切なんですよ~。
日本も遅れてるけど、韓国も一緒くらい遅れてるんだね。

2007/03/20 11:57 | マロンママ [ 編集 ]


うわ~、お疲れ様でした。
本当に良い結末でよかった~。ホッ。
日本でもなかなか探すのって大変なのに
本当に苦労したことでしょう。
おやじさんね~、そういう腹が立つ人って、どこにでもいるよね~。
それでもパダちゃんが喜んだんだんでしょう、
ワンコって本当に愛おしい生き物だよね。

2007/03/20 10:06 | ガウママ [ 編集 ]


tareさん、Mikiさん 本当にご協力ありがとうございました。
みなさん(Tareさんの友人や動物病院の先生も含め)の強力がなければパダをきちんと飼い主の元に返せてあげていたかどうか。。。 病院までの車中はあまりパダの様子を聞かないおじさんに「なんだコイツぅ。心配してんのかぁ?「娘の犬だぁ」ばっかり連呼してぇ。そんなのどうでもいい。パダの心配しろ。一言でいい、ありがとうと言ってくれ」って憤慨してたけどあのパダの喜びようみたらもう。。。本当に良かったわ。お嬢さんに抱かれながらもおじさんの腕に移りたがるパダがぁぁぁぁぁ。。。もう、今でも涙がでそうだわ。
ビラ剥がし&報告で協力していただいた店舗に行ったら皆、喜んでくれました。ここでも他者に協力しようとする優しい人たちに会えて良かった。良かった。

2007/03/19 20:43 | mero [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://kogumakr.blog2.fc2.com/tb.php/106-ba3091fb

| TOP |

Profile

tare

  • Author:tare
  • 韓国のソウル在住。トイプードルのこぐまの暮らし。

    「こぐま」HOMEはこちら↓

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事+コメント

月別

カテゴリー別

ブログ内検索

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

お気に入りブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。